はじめに 長文執筆の難しさ

誰も見ないでしょうが、一月ほど前のブログブームに触発されて今更ブログを始めました。流行りに乗るのも格好がつかないと思ったので。とりあえず飽きるまでは何かあれば書きます。

このブログでは、静的サイト生成ツールのHugoを使って、マークダウン形式の文章をHTMLに変換しています。生成したHTMLファイルはGithub Pagesで公開しています。Hugoはコマンド一つでブログが生成できるツールで、簡単に適応できるテーマ機能がとても充実しているので、初心者でも簡単に静的サイトを作ることができます。初心者には自信を持ってお勧めするツールです。筆が乗れば入門の記事も書きたい。ちなみにこのブログはTrack3氏作成のテーマ"hermit"を使用しています。グレーが基調のシンプルなデザインで私のお気に入りのテーマの一つです。

ある程度長い文章を書いていると、長文を書くのがとことん苦手になったと感じます。先日会誌を書いた時もそうでしたが(独自ドメインのネタで記事を書きました)、自分の文章には、適切な言葉を選ぶのではなく、できるだけ文字数が少なくなるような言葉にまとめてしまう傾向が強く見られます。語彙力の低下も。Twitterの「140字しか投稿できない」制限の影響がもろに出ていますね…。人間は、下に落ちるときにはとことん落ちてしまうのだと痛感しているところです。どんどんブログを書いてリハビリしたい。